宅配便ドライバーの裏側

広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


配達に必要なものとして地図がまず、あげられる。

他に配達証を挟むクリップ、配達証をいれるクリアケース、書類を車の中で書くためにバインダーもあれば便利、
軍手も時にはいる時がある。

地図にマーキングするときの色鉛筆も必要だし、お客にサインを貰うためにボールペンも必要だ。

これらは全部、自費で用意する。


何年か前に営業所の客用の駐車場に配達車両を置いて、客から邪魔だからどかせと言われて、
キレて客ともめて、管理者にお客さんに謝罪するように言われて、
拒否してやめてしまった60歳のくらいの配達員がいた。

ちなみにその人は1万円以上もする地図を買って、一週間程度で辞めてしまったのである。

最近、新人を乗せて配達に必要なものを教えてあげたら嫌味っぽく、「結構、物入りですね。」と言われた。

なんで、バイトの俺がそんなこといわれなくちゃいけないんだよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。