宅配便ドライバーの裏側

広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


休みの希望を出すことが出来るが、100パーセント要望が通る人と半分以下しか通らない人がいる。



ある人は全ての勤務が早番希望で休みが8~9回あったらそれも全部、要望通りになっている人もいる。

その人の早番希望を100パーセント応えるために、他の人が遅番の次の日に早番を入れられて犠牲になったりしている。


遅番と早番の間が短いので、電車通勤で家が遠い人は結果的に睡眠4~5時間程度になる場合がある。


スケジュールはスケジュールを書いている管理者の癖や好みが凄く出る。


平等を第一に考える人もいれば、気が強い奴ややっかいな人間の要望には応えるが、人が良い人や気が弱い人間に対しては強気のスケジュールを作る人もいる。




ちなみに私は昨日が遅番で今日が早番である。
そして、来週は遅番の次の日が早番の日が2回ある。



この記事を書いていて本当に腹が立ってきた。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。