宅配便ドライバーの裏側

広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


配達員の履いている靴をみるとどの程度の仕事かがわかる。


というのは普通のビジネス用の革靴なんかを履いている人は戸建ての一軒家が多い楽な地域をやっていることが多い。

そんな靴を履いて5階建てのエレベーターのない団地を何十個も配達できるわけがない。


コンバースのキャンパスなんか履いてる奴なんかみても、ああ、楽な地域を配達してるんだなといつも思う。


じゃあ、お前はどんな靴を履いているのか?
どんな地域を配達しているのか?



私はマラソンなんかの練習用の長い距離を走れるクッション性の高い1万円前後するランニングシューズを履いている。


配達している地域は五階建てのエレベーターがない団地がいくつもある地域だったり。
戸建てのほとんどないマンション郡(エレベーターがあるから楽ではあるが車を建物に着岸できないので、
車からマンションまで走る行為を何度も繰り返す)をメインにやっている。



同じような賃金を貰って楽な地域としんどい地域があるのは不公平である。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。