宅配便ドライバーの裏側

広告



昔、暇だった日に隣接する他の地区の配達員に
「手伝いましょうか?」と言った。

すると同地区を配達している50代の先輩に
「他のところを手伝うとかいうなんて10年はえーんだよ。
わきまえろ!」と怒鳴られた。


それから何年かして、同じように暇だったので、
同じように手伝ってあげようと思って
隣接する他の地区の荷物で近いところはないか物色していたら、
同時期に入ったひとまわりくらい年上の他地区の配達員のおじさんがやってきて、
「何、他の人んとこあさってんだよ」と怒鳴られた。



結局、思うんだけど、すごく縄張り意識の強い人が多い。

あと、自分だけじゃなく自分に近い人が他の地区をやったりすると
自分も同じように暇なときに手伝わないとバツが悪くなるから、
それを阻止しようとしたのもあるだろうし、
自分がたまに暇なときに手伝ってあげることで、
自分=偉いの構図をせっかく作り上げてるのに他の人間がやることで、
その構図が特に大したことではないということになってしまうのを阻止したんだと思う。



子供の頃、大人というのはもっと大人だと思ってたんだけど、
変な知恵みたいなのをつけて、自分を大きく見せるために
くだらない小細工をするどうしようもない人間がいかに多いかを日々、感じている。